2008年01月21日

無線LANその後。

細かいとこまで書くのは面倒なので割愛します。

現在の機器構成
親機 AtermWR6600H(NEC)
中継器 WRP-AMG54 + WLE-AT-AMG(オプションアンテナ)(BUFFALO)
子機 WLI-TX4-AMG54(BUFFALO)

3Fの端の部屋の外側の壁際(親機)から2Fの反対の端の部屋まで飛ばしています。
間に鉄骨と土壁を挟んでいます。
それぞれの位置関係は 親---中-子 位だと思います。

どのくらいの速度が出てるかはよくわかりませんが、一応ネトゲできないことは無い程度になりました。
オプションアンテナがとても効果がありました。
WHR-AM54G54、WHR-AMG54専用とのことですが、WRP-AMG54にも問題なく使えています。(BUFFALOの対応表には○が付いています)

あとはゲームできる時間作りです。
ここが一番の難関かも知れないです。
posted by 明日香丸 at 01:22| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。