2008年07月08日

雀拾ってしまった。

雀の子が落ちてる、と家族が呼ぶので見に行ったら、巣から落ちたのか雀の雛が3羽落ちていました。
親らしい雀が激しく騒いでいましたが、数メートル先に野良猫の親子がいたのでとりあえず保護しました。
よく飛ぶ練習してる雛が落ちているので、そういう場合は猫が近くに来ないように追い払って飛び立つのを待つのですが、今回の雛はまだ飛べない感じの羽の生え揃わない雛だったので、箱に入れて猫の来ない窓辺に置いておきました。
様子を見に行った家族の話だと、親雀が近くまで見に来ていたようですが、猫みたいにくわえて移動できるものでもないので手も足も出ないようです。
こちらも、手が届かない場所である上にどの巣から落ちた雛なのかわからないので戻すこともできません。
仕方が無いのでホームセンターですり餌と育て親セットを買ってきました。

幸い、この雛たちのうち2羽は簡単に餌を食べてくれました。
残る1羽も絶対食べない、というわけではなかったので何とかなりそうです。
問題は、家は猫飼いだということと、引越しまでに巣立ってくれるかというところです。
子供の頃から雀とかは拾って育てた経験があるので、それなりに世話できると思っていますが、小さい生き物はちょっとしたことですぐに死んでしまうので、そこら辺が心配です。

情が移りすぎる前に巣立ってくれればよいのですが。
親雀が見にくるように昼間は窓辺に置いてみようと思っています。
posted by 明日香丸 at 00:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。